農林水産省「ゲノム編集飼料及び飼料添加物の飼料安全法上の取扱」にかかるパブリックコメント結果

農林水産省は、「ゲノム編集飼料及び飼料添加物の飼料安全法上の取扱」について、令和元年9月11日から令和元年10月10日までの期間、電子政府の総合窓口(e-Gov)を通じて広く国民から意見・情報を募集しました。その結果、本件に関して48名の方から212件の意見が寄せられたそうです。寄せられた意見とそれに対する考え方を取りまとめたもの等がホームページで公表されましたので、御案内します。

詳しくは、下記サイトをご覧ください。